寒いけど手袋が着けられない

  • 2014.12.24 Wednesday
  • 10:11

寒いね〜!

でもね、味由部長は手袋を着けることができないんだよ (ー_ー)!!

一人では左手に手袋をはめられないし、右手は、ほぼグーを握っているので、もっとダメ。

ミトンの手袋なども試してみたんだけれど……。

オーバーコートにマフラーは、どうにか一人でも着れるようになったんだけどね。


22日の夜、外部で打合せをしていて、帰りが遅くなったんだけど、外はあいにくの雪。

それも、冷たい風に乗って前が見えなくなる程の激しい降り方。

てぶくろ欲しかった〜!


がんばって右手から左手へと利き手移行し

文字の書き方、パソコンのキーボード、電話の掛け方等々

普通の社会人に引けを取らない状態までになったんですが…


てぶくろハメたい〜! (;O;)



   よかったら、一日一回、味由部長を元気づけるため
       頭をバシバシとクリックしてネ!
    にほんブログ村でのランクが上がるのです
      
            ブログランキング・にほんブログ村へ
             にほんブログ村
     パトランプ味由部長ブログランキングに参加中パトランプ

ホップ・ステップ・ジャンプ!来年は飛躍の年にしたいですね

  • 2014.12.09 Tuesday
  • 12:45



陸上の「三段跳び」という競技名を聞いたことがあると思います。
しかし、実際、見たこともないし、どういうルールで行われるか、知らない人が多いと思います。
かく言う味由部長もその一人りであります。



助走距離を取って、一歩目を左足でホップ・踏み切ったら、
二歩目も同じ左足で高くステップ・跳躍する。
そして、三歩目は、一歩目、二歩目でタイミングを計り、
力を溜めていた右足で、思い切って高く、遠くにジャンプする 
ジャンプ
利き足の違いで、どっちの足から先に、ホップするかは自由です。




正に、味由部長の考えるリハビリ行程だ。
この2年、元気のいい左足でホップ、ステップしてきた。
来年は、脳出血から三年目に入りますが
しっかりと、不自由な右足で力一杯ジャンプ・飛躍するんだ!



先のことは分らないので、悔いのない人生を
と思うのですが、そう簡単には行かず
悔いばっかりの人生です ヽ(^o^)丿




   何だこの味由部長の写真は!
  よかったら、一日一回、味由部長を元気づけるため
     頭をバシバシとクリックしてネ!
   にほんブログ村でのランクが上がるのです
      
           ブログランキング・にほんブログ村へ
             にほんブログ村
      パトランプ味由部長ブログランキングに参加中パトランプ


 

味由部長川柳「失語症 言った言わぬで 大ゲンカ」

  • 2014.12.06 Saturday
  • 08:06



失語症の多くの方が、経験していると思いますが、
言った・言わない!
言った・聞いてない!、
怒ってるの?・いや一生懸命しゃべってるだけだ! …等々
そんな行き違いで、夫婦喧嘩などが絶えないと思います。




失語症と、加齢による物忘れ等々がかさなり、
味由部長の家でも、まま火種になることが多いです。

犬でも飼っていれば、問題の種を犬が摘んでくれるのでしょうけれど…
ん?犬も食わないでしたっけ! くワン 
犬犬




この前、こんなことがありました

 ○奥さんから、ある提案があった

 ●私は”いいね”といった

 ●私が、後日、”あれ、どうなったの”と聞くと

 ○奥さんは、何も応えないので、気に入らなのかと思い何もしてない

 ●あの時”いいね”って言ったじゃん

 ○いや、絶対聞いてないって!



全くの水掛け論

言い合いしてると、自分が本当に言ったのか自信がなくなるが、
後は意地の張り合いとなってしまうのである (・へ・)


自分の悪いところなんですが、
俺は失語症なんだから、しょうがないだろうと、逃げに入ること
悪いなぁと思っているのですが…。




思ったことは
失語症の人は、返事はしっかと、大きな声で意思表示をすること
そして、聞き手の人は、もし聞き取れなったら、ちゃんと確認をすること
このことが大切だと思います。

一に確認、二に確認と言ったところですかね。





味由部長、職場では結構、緊張しており、
常に下っ腹に力を込め、気合いを入れています。

ですから、不意の電話にも対応できますし、
大勢の人前では、ターボ・スイッチが入り、しっかり話ができるのです。




だけど、家に帰ると急に気が緩み、失語症がでちゃうのかなぁ
甘えなんですかねぇ〜

 


    何だこの味由部長の写真は!
  よかったら、一日一回、味由部長を元気づけるため
     頭をバシバシとクリックしてネ!
   にほんブログ村でのランクが上がるのです
      
           ブログランキング・にほんブログ村へ
             にほんブログ村
      パトランプ味由部長ブログランキングに参加中パトランプ

 

杖なしで、コンビニへ昼飯を買いに行った冷や冷や初体験

  • 2014.12.04 Thursday
  • 13:20




いつも昼ご飯は、弁当持参なのですが、ちょっと気分を変えて
職場の隣にあるローソンにランチを買いに行ってみました。
初めて、杖を付かないでのトライでした。

外の移動距離は、ナンと片道わずか20m
“初めてのお使い”の気分だったのです。

だって、杖に頼らないで歩くことは
家の中、家の敷地内、職場内の横移動に限っていましたから…。




怖いという気持ちが先走ってましたが
ひと目で、不自然な歩き方をしているので
分ってくれるだろなぁ…と思っていました。

いやいや、人通りがあると、中々認知してくれるもんではないですね。
真っ直ぐ向かってくる人が多いので、歩道の一番端っこを歩くことに。




さて、コンビニの店内に入ってみると
お客さんでごった返しています(@_@;)


左手一つで持てる範囲である、カップ麺とおにぎりを買うことに
狭く、込んだ店内で、買い物カゴを持つのはリスクが高いのだ。




どうにか、素早く買い物を済ませ
狭いレジカウンター前に並んでいると
やっぱり、お客さんが何気なくぶつかって来るんです。

その都度、ヨロヨロと足を踏ん張る
杖を持っていたら、絶対、避けてくれるはずなんだけどなぁ。

同じように商品を見ているときも同じであります。
杖を付いていれば、ガチャガチャという音も
周りには警告音に聞こえるのですが… 
警告




味由部長の職場は、仙台の中心部にあるため
特に、昼休み時にはサラリーマン、OLで人通りが多くなります。

やっぱり、よちよち歩きの状態では、杖ナシでは無理だなぁ〜
と改めて認識し、リハビリ頑張ろうと決意した瞬間でした。

特に冬場は、日が暮れるのが早くなり、帰宅時間には既に真っ暗なので
杖をついて歩くのも非常に神経を使うのです。




来週12日から、職場にほど近い、仙台の定禅寺通りにおいて

仙台の冬の風物詩「光のページェント」が始まります。

200本を超えるケヤキ並木に、LEDの電飾を施すのです。
恐らく、遠くから眺めるだけかと思いますが、楽しみなイベントです。

味由部長も電飾背負って、歩いた方がいがっぺがねぇ〜
すいません、つい仙台弁が出ちゃいまして
「歩いた方が、良いのですかねぇ」 ということです。


とりあえず杖に反射盤つけて、安全策をとることにしますね。



    何だこの味由部長の写真は!

  よかったら、一日一回、味由部長を元気づけるため
     頭をバシバシとクリックしてネ!
   にほんブログ村でのランクが上がるのです
      
           ブログランキング・にほんブログ村へ
             にほんブログ村
      パトランプ味由部長ブログランキングに参加中パトランプ
 

僕は感動することで前に進める

  • 2014.11.30 Sunday
  • 12:17



今の自分にとって、思い切って、足を前に踏み出すことができるのは、
日々、大小の感動の積み重ねがあってこそなんだ。

脳出血で倒れて、手も足も動かなくなり、
言葉も失いかけた時に、あるべき方向に導いてくれたのが、
病院であり、リハビリに付き合ってくれた、理学・作業療法士さんです。

初めてのリハビリで、だき抱えられながら足を一歩踏み出した時の感動。
それが原点かなぁー。




人は理屈じゃなく、感動で動くもの
動き出せば半分は成功であり、
それを続けることで、あと半分が成功の域に達すると思う。

そのためにも、家庭、社会、もしくは職場の環境づくりが肝心なのです。
ただし、無味乾燥な人との交わり、形だけの施設づりではダメで
感動を与えるシュチエーションづくりが、必要ですよね。

より良い人生をより良く生きるためには、感動が欠かせないということです。




昔、学んだ人の社会行動学(消費者行動)を思い出した。
より良い行動を導き出す公式を関数で表すと 

B=f(P×E)となります。

Behavior(行動)は、
Personality(個性)を発揮できる
Environment(環境)の整備に比例する

個性とは、前向きに生きる意欲(趣味や仕事)であり、
環境とは、それを活かしてやろうとする思いとか、配慮(物心とも)
それが、旨く交わって、私たちが前向きになり、瞳が輝き出すのです。



右足がスムーズに出せた!
それだけで感動なのです。
3歩進んで2歩下がる。そんな人生です。



なんか理屈っぽい味由部長でしたが、
味由部長の家は、階段やトイレ、お風呂場に手すりは付けましたが、
それ以外は、以前と何ら変わっていません。

味由部長にとっては、突っかかったり、ぶつかったりのジャングルです。
でも、この気が抜けない環境が、ある種のリハビリなのかなぁー


何でも、加減、ころ合いが大切ですよね (^^)v



  
   よかったら、
味由部長を元気づけるため
    頭をバシバシとクリックしてネ!
      
         ブログランキング・にほんブログ村へ
          にほんブログ村

   パトランプ味由部長ブログランキングに参加中パトランプ

 

車椅子のサポート JR東海〇、東京駅◎、千葉駅◎×

  • 2014.11.18 Tuesday
  • 05:48



右半身マヒを抱えて「初めて一人で行く2泊3日の出張 名古屋・千葉」

このまえ、血圧の薬を持って行くのを忘れたことや、
空港で受けたの心のこもった対応についてレポートしました。

そこで今回は、一番の難関であった、
東京駅乗り換え千葉行きについて、報告したいと思います。

でも、駅構内で車椅子のサービスを受けている方って多いですね。
意識しているせいか、結構、擦れ違いましたよ。




さて、名古屋から東海道新幹線に乗り、
少しすると、車椅子の手配の確認と言うことで車掌さんがやってきた。

電話で申し込んだ時、指定席番号を聞かれていたのだ。

東京駅で乗り換え、総武本線の特急しおさいで千葉駅まで行く旨を話すと、

"了解しました"それでは東京駅に着いたら、
列車の降車口で係員がお待ちいたしますと丁寧な応対でした。




新横浜駅を出たところで、先ほどの車掌さんがまた現れ、
総武本線の特急しおさいは11時40分発なので、
余裕をもってご利用ください、と再確認して行きました。


東京駅に着くと、味由部長が乗った9号車の乗降口で、
駅員さんが車椅子を持って待っていてくれました。

早速、車椅子に乗り、ひざの上にトランクを置き出発。車椅子

凄い人ごみの中、ゆっくりと進み、エレベータを利用して改札へ

名古屋から、ここまで、とっても安心感を持てたので、

JR東海の評価は〇
 



東海道新幹線の改札口で、担当がJR東海から東京駅に引継がれ、
今度は警備会社の男性が、車椅子を押してくれた。

「道をあけて下さい」と周囲に声を掛けながら、
更に混雑が増す東京駅構内をゆっくりと進む。

エレベータを乗り継ぐこと10分。総武本線の走る地下5階に辿り着く。
味由部長が一人で移動することなんか、絶対無理、無理、無理〜(ー_ー)!!

警備員さんは
「時間が少しあるので、ここで一緒に待ちます」と優しく語りかけてくれ
「ところで千葉駅はどうするのですか」と聞いてきた。

「一人で、どうにかなりませんか?」と答えると
「今、千葉駅構内は工事中で、障害物が多く、通路もガタボコですよ」

ガ〜ン!

どうしたら良いだろうと、考えていると
「千葉駅に連絡を入れ、車椅子を手配しますので、安心してください」
という心強い警備員さんの声。

よって、東京駅の評価は◎ 






特急しおさい号の自由席に乗って行ったのですが、
千葉駅に着くと、味由部長がのった自由席の出口で、
千葉駅の駅員さんが待っててくれた。

ちゃんと、東京駅の警備員さんが連絡してくれたんだ!
 
千葉駅では男女二人の駅員が付いてくれて、
男性が車椅子を押し、女性が前を歩いて先導してくれました (^_^)/

男性駅員さんが、「何処まで行かれるんですか?」と聞いてきたので、
「駅西口のサンルートホテル千葉に、荷物を預けてからか会議場に出かけます」
と答えると「じゃホテルまでご案内しますね」……。

東京駅の警備員さんからは、駅の出口までと聞いていたので、びっくり!

さらに、驚いたのは、フロントが4階にあることを確認し、
味由部長を4階まで連れて行き、
フロントの係員に直接”宜しくお願いします”の一言。

凄い!凄すぎる!! 

よって千葉駅の1日目の評価は◎




さて、帰りの千葉駅2日目。
昨日の心のこもったサービスの余韻に浸りながら、
みどりの窓口で仙台までの切符を購入。

車椅子のサービスをお願いすると、
出発の30分前まで、また来てくださいとのこと。

余裕を持って40分前に行くと、
男性駅員が出てきて車椅子に座らせられました。

改札を通過し、ここで待ってて下さいと
人通りが多い、駅事務室の前に車椅子を止め待つことに。

10分経っても、20分経っても男性駅員は出てこない。
人通りの多い方を向けて車椅子を止めているので、人酔いしてしまう。

行きかう通行人の視線が気になる。
ハーロウィンの金曜日。
かぼちゃのバッグをかついで、仮装した女子高生がこっちを見ている
かぼちゃ

もう嫌になり、駅事務室に顔を出し、「一人で歩いて行きます!」
と半ばキレ気味に伝えると、
男性駅員は、「まだ時間がありますから」と言うので、
「だったら私を人前に放置しないで、事務室に入れるとかできるでしょ」
と冷静に、諭すように語る味由部長に押されるように、
少し早いけど行きます。と、ごめんの一言も無し (ーー;)

最悪なのは、ガタボコの通路を凄いスピードで車椅子を押す。
曲がりますとも、止まりますとも言わない。

昨日受けた心に残るおもてなしは、どこかに飛んで行きました。

よって、千葉駅の2日目の評価は最悪の×



帰りの東京駅も○の対応でしたが、
嫌な気持ちを引きずって、仙台に帰ってくることに。


東北新幹線が仙台駅に到着し、扉が開いた途端、
奥さんが待っていてくれて、びっくり驚き!
荷物を持ってくれました。

よって仙台駅は◎かなぁ





   よかったら、味由部長を元気づけるため
    頭をバシバシとクリックしてネ!
      
         ブログランキング・にほんブログ村へ
          にほんブログ村

   パトランプ味由部長ブログランキングに参加中パトランプ
 


 

脳出血で倒れて、やっとのこと2年が経ちました

  • 2014.11.09 Sunday
  • 09:43



平成24年11月9日、午前10時過ぎ、
職場で打ち合わせ中に脳出血で倒れてから、
丁度、今日で2年が経ちました。
2歳の誕生日を迎えたかんじかなぁ…。


脳外科の先生からは、この病気は再発率が高いので、
今後、5年間は注意を怠らなようにと言われていました


この2年間で、何がどう変わったかなんて
あまり考えていなかったけど、
精神面では、周りの支えがあってこそだけど、少し強くなったかなぁ…。


右半身の機能は、依然として重いマヒが残っているけど、
薄皮を一枚一枚剥いでいくように努力しないとね。





この前、言霊について話をしましたが、
後ろ向きなことを考えたり、話したり、文章にしても、何の解決策にもなりませんから…。
これまでも、そして、これからも
味由部長奮闘記は、なるべくネガティブでなく、
ポジティブさを伝えて行きたい。

自分自身が、右半身の不自由さに負けないためにも。
階段





この前、千葉に出張に行って来た時、
千葉市内に住んでいる兄貴に会って、昼飯ご馳走になってきました。


千葉で就職し、結婚して40年ぐらい経っているので、
めったに会う機会なんてないんです。


味由部長が倒れた時、車を飛ばして病院に来てくれたんですが、
2年ぶりに、元気になった姿を見せてきました (*^^)v


何故か、25年前に亡くなったお袋の話になった。
お袋も、味由部長と同じ脳出血だったんですが、
意識を回復することなくその晩に息を引き取りました。


”でも味由 よかったな!気をつけろよ”の一言。
(改めて言っときますが、味由って本名じゃないですからね!)


兄貴の方が、色んな病気と仲良くしているようなので、
お互い様!と言って、千葉駅で別れました。





さあて、2年が無事に過ぎたので、
3年、4年、5年…と、右肩上がりで元気になるぞ〜 (^^)/~~~


 


  よかったら、味由部長を元気づけるため
    頭をバシバシとクリックしてネ!
      
        ブログランキング・にほんブログ村へ
         にほんブログ村

   パトランプ味由部長ブログランキングに参加中パトランプ
 

心が通った瞬間

  • 2014.11.03 Monday
  • 12:05



帰りの新幹線の切符を購入しようと、

ホテルを出て千葉駅の東口を歩いていたら、

反対側から、杖をついて歩いてくるスーツ姿のサラリーマンが目に入った。



足でも骨折してるのかなァ… 

と思って近づいてきたら、味由部長と左右こそ違えど、片まひの人でした。



町の中で、杖をついて歩いている「サラリーマンの片まひの人」と、

すれ違うのは初めてでしたので、チョット“はにかんで”近づき、

ペコリと会釈したら、向こうも会釈してきました。
杖




すれ違いざま、お互い精一杯の笑顔で顔を見合わせ、黙って通り過ぎました。



「大変だね…」

「お互い様…」

「仕事頑張ろうね…」

「そうだねヘコタレずにね…」




そんな感じの心が通った瞬間でした

 


  よかったら、味由部長を元気づけるため
 頭をバシバシとクリックしてネ!

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村

パトランプ味由部長ブログランキングに参加中パトランプ





 

汗をかいたので一休み♪

  • 2014.10.26 Sunday
  • 14:03


日曜の昼下がり、心地よい天気に誘われて、家の周りを歩いて来ました。

公園のイチョウの枯れ葉を踏みしめながら、

軽く汗をかいた30分。









団地の中ほどにある展望歩道橋の上から、

紅葉に色づく周りの山々を眺めながら、

何故かこの歌を口ずさんでいました。


♪汗をかいたので一休み、マキ割りは疲れますね お父さん♪


かぐや姫の南こうせつさんが歌った「うちのお父さん」の一節です。

なぜか味由部長の結婚式で、親友がギターを弾いて歌ってくれた一曲だった。



あ〜ァ 気持ちよかった!

さて、出張なので、床屋に行って大切な髪の毛を切って来るかなぁ 
床屋



 一日一回味由部長を元気づけるため
 頭をバシバシとクリックしてネ!

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村

パトランプ味由部長ブログランキングに参加中パトランプ




 

仕事の後のリハビリで、もうひと頑張り

  • 2014.10.21 Tuesday
  • 23:34



今日は、週に一回のリハビリに行ってきました。

先週の土曜日に、2時間半かけて5キロ歩いたせいで

足腰が、ガタガタになっていたので、がっちり調整してもらってきました。




味由部長が通うのは、新日本仙台プロボクシングジム。

早く良くなって「サンドバックを思いきって叩こう」を合言葉に、

同ジムの佐藤会長から、腱引きのリハビリを受けています。








仕事を終えてからジムに行くと、

練習を終えた、小学校低学年の双子の男の子と、いつも擦れ違う

プロボクサーを目指す若者たちや、

若い者には負けられない、と汗を流す味由部長と同じ位のおじさんもいる




一週間頑張ると、マヒしている右半身はもちろん

健常側の左半身も、相当無理しているので、ケアが必要です。




3分に一度、リング内にゴングが鳴り響く。

そんな活気あふれるジムの一角で、

必死でリハビリに励む味由部長なのです。



 
一日一回味由部長を元気づけるため
 頭をバシバシとクリックしてネ!

    ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村

パトランプ味由部長ブログランキングに参加中パトランプ



 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ブログランキング

ここをクリックし投票願います。 すると現在の「にほんブログ村」でのランクわかります。
にほんブログ村
にほんブログ村

プロフィール

profilephoto
私の名前は味由である。味のある顔をしている。 ご主人様とは顔が瓜二つで、ゲーセンのUFOキャッチャーでキャッチされたのが出会いである。 このブログは、2012年11月に脳出血で倒れ、右半身が不自由になったご主人様と私こと味由部長が、リハビリに、震災復興に、まちづくりに、遊びにとポジティブな生き方を選び、そして歩むドタバタ奮闘記である。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM