朝の一コマ

  • 2017.04.07 Friday
  • 11:52

 

 

 

朝の通勤での一コマ。

 

前に地下鉄の優先席について

頭にきたことを書いた記憶がある。

 

 

 

以前なら”座れなかったらどうしよう”

などと不安を抱えながらの通勤でした。

 

 

今はそんなこと言っていられない。

この4年、無駄に過ごしてきた年月じゃないよ

リハビリで体幹が鍛えられ

”腹筋が少し割れてきた”

 

 

などという自慢話しじゃない。

混んだ車内でも手すりを捕まっていれば

踏ん張って立っていられるようになった。

 

 

 

味由部長の通勤の多くは

自分で車を運転して行くか

バス&ライドで地下鉄で仙台駅を目指す。

 

 

地下鉄の駅は始発なので

十分座ることができるし

帰りも仙台駅なので

乗客の入れ替えが多く

だいたい優先席に座れるのです。

 

 

 

ところが昨日の朝はバスが遅れ

この地下鉄に乗らなければ遅刻する

という状況でしたので

出発間際に飛び乗ったこともあり

優先席も健常者でいっぱい。

 

 

ということで入口の手すりにつかまり

体制を整えてから優先席を見ると

みんな目をつぶっていたり

スマホをいじっている。

 

 

やっぱりな〜

と思い手すりにつかまっていると

ビシッと視線を感じた。

一般席を見るとガタイのいい

中年のサラリーマンがこちらを見ていた。

 

 

そして目が合うと

手招きをして私に席を譲ってくれた。

ガタイのいい人が座っていたので

隣の人と適度な隙間がありホッとした。

 

 

たとえ座ったとしても

ぎゅうぎゅう詰めだとマヒが強くなり

今後は歩けなくなるので

一般席はなるたけ避けていたのですが‥

 

 

”でもなぜか嬉しかった”

という話である。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

ブログランキング

ここをクリックし投票願います。 すると現在の「にほんブログ村」でのランクわかります。
にほんブログ村
にほんブログ村

プロフィール

profilephoto
私の名前は味由である。味のある顔をしている。 ご主人様とは顔が瓜二つで、ゲーセンのUFOキャッチャーでキャッチされたのが出会いである。 このブログは、2012年11月に脳出血で倒れ、右半身が不自由になったご主人様と私こと味由部長が、リハビリに、震災復興に、まちづくりに、遊びにとポジティブな生き方を選び、そして歩むドタバタ奮闘記である。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM